過去のイベント・ライブ

有機の里 丹波市島グリーンフェスティバル(2018-3-31)

画像
 大阪駅からJR丹波路快速で2時間弱、桜満開の中でのイベント。Clocca、Glenstail、Kilbeggansのライブと金子鉄心さんを中心としたアイリッシュセッション。おいしいご飯にお酒、そして音楽の楽しい大満足の一日でした。。この日のGlenstailのセットリストは、(1)Watch the Stars (2)The Banks of Red Roses (3)Cití Na gCumann (4)Wild Mountain Thyme (5)An Ghealóg (6)Follow The Heron (7)Teidhir Abhaile Riú (8)Song for Ireland

Irish "WhiskEy" Night Vol.4(2018-3-16)

画像
 西宮・Galwayにて、KilbeggansとGlenstailがゲストを迎えてアイリッシュのダンスチューンと歌をたっぷりお送りします。今回のゲストはCocopeliena。大人気のバンドです!お店満席のお客様に来ていただきました!ありがとうございます。アイルランド最大のお祭り、セントパトリックスデー前夜祭にふさわしい盛り上がりでした。 ライブ終了後終電間近までのセッションも楽しかったです。この夜のGlenstailのセットリストは、(1)Watch the Stars (2)The Green Fields of France (3)A Neansai Mhile Gra (4)The Death of Queen Jane (5)A Song for Ireland (6)Crucán Na bPáiste(アンコール)

Irish "WhiskEy" Night Vol.3(2018-1-19)

画像
 西宮・Galwayにて、KilbeggansとGlenstailがゲストを迎えてアイリッシュのダンスチューンと歌をたっぷりお送りします。今回のゲストはマスカーズ。アイリッシュ界のレジェンド・吉田文夫さん、アイリッシュハープのkumiさん、日本のみならずヨーロッパでも活躍されているヴォーカルの高野陽子さんのユニット。今回も楽しい一夜となりました!この夜のGlenstailのセットリストは、(1)A Maid That's Deep In Love (2)A Maid in Bedlam (3)Blackwaterside (4)Bogies Bonnie Belle (5)Pretty Polly (6)Cití Na gCumann (7)Gleanntáin Ghlas' Ghaoth Dobhair (8)The Martinmass Wind(アンコール)

Irish "WhiskEy" Night Vol.2(2017-11-17)

画像
 西宮・Galwayにて。Kilbeggans、Glenstail、ゲストの3組でアイリッシュのダンスチューンと歌をたっぷりと。今回のゲストはPooka。アイリッシュ界では有名なユニットです。イーリアンパイプス・ギター・アイリッシュフルート・コンサーティナ・アイリッシュハープ・スプーンズと盛りだくさんな楽器で!この夜のGlenstailのセットリストは、(1)Gleanntáin Ghlas' Ghaoth Dobhair (2)Coinleach Glas an Fhómhair (3)Eileen Og (4)The Auld Triangle (5)Citi Na Gcumann (6)An Ghealóg (7)Teidhir Abhaile Riú (8)Fields of Athenry(アンコール)

SOMETHING SPECIAL VOL.68(2017-11-3)

画像
 西宮・苦楽園のライブバーYellow Ribbonにて。こちらはいつも本当に素晴らしいブッキングで、演奏するのも聴くのも楽しく勉強になります。この日のセットリストは、(1)Lord Franklin (2)Coinleach Glas an Fhómhair (3)Gleanntáin Ghlas' Ghaoth Dobhair (4)The Auld Triangle (5)An Ghealógでした。次も呼んでいただけるように頑張ります。

第17回伊丹オトラクな一日(2017-10-21)

画像
 台風が迫る中、オトラク初の雨天開催でした。スケジュール調整やメイン広場に沢山テントを立てたりとサポーターの皆さんは大変だったと思います。ありがたいことに私たちは全店室内演奏でいつもと変わらず沢山のお客さんの前で演奏させていただきました。今回の一日マネージャーもとてもかわいい10代のあづちゃん。最初は緊張していましたが、すぐに慣れてくれて一日楽しく過ごせました。演奏先でケーキを頂いたり、美味しいまかないを頂いたり、一杯飲ませていただいたり…。空き時間にバルメニューも存分に楽しめました。回ったお店は、Cafe hitoyasumi・イタリアンレストラン グラーツィエ・西洋懐石アンシャンテ・cafe bar copin(コパン)でした。

Irish "WhiskEy" Night Vol.1(2017-9-22)

画像
 西宮・GalwayにてKilbeggans(キルベガンズ)の新しい企画です。Kilbeggans、clocca、Glenstailの3組でアイリッシュのダンスチューンと歌をたっぷりと。お客さんもいっぱいで大盛り上がりでした。これから隔月でライブを行いますのでよろしくお願いします。この夜のGlenstailのセットリストは、(1)The Martimas wind (2)Lady of Carlisle (3)The Flower of Magherlly (4)Gleanntáin Ghlas' Ghaoth Dobhair (5)Garden Valley (6)An Ghealóg (7)Teidhir Abhaile Riú (8)Crucán na bPáiste+The Leaving of Liverpool(アンコール)

Soust・Glenstailジョイントライブ(2017-8-19)

画像
 稲岡大介さん(ハンマーダルシマー)、岡崎泰正さん(ギター)のユニット「Soust/ソウスト」とライブ。ダルシマーとギター素敵でした。この日のSoustは、オリジナル以外にもアイリッシュや北欧の曲もたっぷりと。会場の芦屋・花鏡園2Fはログハウスのような温もりの空間で、お茶とお菓子を楽しみながらのとても楽しい時間でした。この日のセットリストは、(1)Malai na gCuach Ni Chuileannain (2)The Martimas wind (3)Blackwaterside (4)Lady of Carlisle (5)Cruel Sister (6)Ar Eirinn Ni Neosfainn Ce hi (7)Crucán na bPáiste

SOMETHING SPECIAL VOL.63(2017-7-17)

画像
 西宮・苦楽園のライブバーYellow Ribbonで久しぶりに演奏させていただきました。素晴らしい演奏者たちに交ぜていただいてのライブは聴いて楽しく、大変勉強にもなりました。この日のセットリストは、(1)Blackwaterside (2)Bedlam Boys (3)A Maid in Bedlam (4)A Maid That's Deep in Love (5)A Neansai Mhile Gra (6)Fear A Bhata

Caffexpress Night!アイリッシュスペシャル(2017-7-7)

画像
 西宮・Pub GalwayにてKilbeggans(キルベガンズ)とセッションライブ。好きな曲ばかりたっぷり演奏させていただきました。お店の椅子がいっぱいになるほどお客さんも来てくださりありがとうございました。Galwayでのアイリッシュスペシャルは定期的にやることになりましたので、次回もよろしくお願いいたします。この日のセットリストは、(1)Spancil Hill (2)Coinleach Glas an Fhomhair (3)Paddy's Green Shamrock Shore (4)The Unquiet Grave (5)A Maid That's Deep In Love (6)Cruel Sister (7)Blackwaterside (8)Eleanor Plunkett (9)Malai na gCuach Ni Chuileannain (10)Crucán na bPáiste(アンコール) (11)The Leaving of Liverpool(4人でアンコール)

CELTSITTOLKE てんこもりJAM 2017(2017-6-25)

画像
 神戸ソニックホールにて「CELTSITTOLKE Vol.5 CD発売記念コンサート」でした。GlenstailはこのCDにユニットで3曲、全員セッションで1曲参加させていただきました。関西の(東京からも)素晴らしいアイリッシュ・ケルトミュージシャンと一緒に演奏させていただいて大変得るものの多いプロジェクトでした。この日はCDに収録されたAr Éirinn Ní Neosfainn Cé Hí、Malaí Na Gcuach Ní Chuileannáin、Cruel Sisterの3曲と、Blackwatersideを演奏。ラストの全員でのセッションはダンスも入り大いに盛り上がりました。見に来てくださった方々、スタッフの方々ありがとうございました。

第16回伊丹オトラクな一日(2017-5-20)

画像
 伊丹まちなかバルの同時イベント、Glenstailでの参加も8回目となりました。今回の一日マネージャーはなんと10代のかわいい女の子です!快晴で暑いぐらいの気温の中楽しく4軒のお店で演奏させていただきました。空き時間には三軒寺前広場でアイリッシュ仲間とミニセッションもできて、飲んで・食べて・音楽をしての楽しい一日を過ごさせていただきました。聴いてくださった方々、チップをくださった方々、ありがとうございました。回ったお店は、my cafe2015・かき小屋&干物KAHULUI・松葉亭・イタリアンレストラン アントンでした。

Artisan Night@Pub Galway(2017-4-29)

画像
 西宮・Pub Galwayにて。同じ構成のユニット“Clew”のLinnさんにお誘いいただいて参加しました。私たちのアイリッシュ系のほかにアメリカンポップスあり、ソロギターありと多彩かつ非常にレベルの高いライブでやりがいがありました。そして大変楽しかったです! セットリストは(1)Lord Franklin (2)Eleanor Plunket (3)Blackwaterside (4)Bedlam Boys (5)Fear A Bhàta (6)Ar Eirinn Ni Neosfainn Ce hi

男女混合ユニット特集@Pub Galway(2017-2-17)

画像
 西宮・Pub Galwayで男女混合ユニット3組のジョイントライブでした。セットリストは、(1)Follow The Heron (2)Paddy's Green Shamrock Shore (3)Bedlam Boys (4)Mo Ghile Mear (5)Malai na gCuach Ni Chuileannain (6)Ar Eirinn Ni Neosfainn Ce hi

Irish Night@TREK(2017-2-10)

画像
 西宮・TREKでKilbeggans(キルベガンズ)とセッションライブ。両ユニットとも新曲祭りでした。寒い中お客さんも沢山来てくださって大感謝です。セットリストは、(1)The Martinmas Wind (2)Who Put the Blood (3)Bedlam Boys (4)A Maid in Bedlam (5)A Maid That's Deep In Love (6)Paddy's Green Shamrock Shore (7)Fear A Bhàta (8)Malai na gCuach Ni Chuileannain (9)Ar Eirinn Ni Neosfainn Ce hi (10)The Star Of The County Down(アンコール) (11)Crucán Na bPáiste(アンコール)

Irish Joint Live@OTONARI(2016-12-11)

画像
 神戸・元町Cafe&Bar Otonari(オトナリ)でKilbeggans(キルベガンズ)企画のジョイントライブでした。雰囲気良くご飯も美味しいお店で、お客さんもたくさん来てくださって大変楽しい夜でした。セットリストは、(1)Will Ye Go Tae Flanders? (2)The Martinmas Wind (3)Malaí Na Gcuach Ní Chuileannáin (4)Lord Franklin (5)A Maid in Bedlam (6)Bedlam Boys (7)Coinleach Glas an Fhómhair (8)Crucán Na bPáiste

まちなかルネサンス 大道芸祭り(2016-10-23)

画像
 えべっさんでおなじみ、西宮戎参道でのイベントです。大道芸がメインですが、音楽ステージでは色々なジャンルの音楽で盛り上がります。この日は20分という短い時間でしたが、ちょっと余裕もあり思ったより多く演奏させていただきました。セットリストは、(1)The Banks of Red Roses (2)Follow The Heron (3)Start It All Over Again (4)Will Ye Go Te Flanders? (5)The Water is Wide 別のステージでKilbeggansのお二人とも一緒に演奏を。

第15回伊丹オトラクな一日(2016-10-22)

画像
 伊丹まちなかバルの同時イベント、あちこちのお店の中や軒先でバルメニューを楽しんでいるお客さん向けに演奏します。一日マネージャーを務めてくれたのは息子のような大学生の彼。3人でお昼から夜まで回りました。今回は、喫茶・軽食 ファイン・すし善・デリカ ロクシナ・cafe bar copin(コパン)の4店と空き時間にTaverna Pecorinoの計5店で演奏してきました。どのお店でもお客さんにチップをいただいたり、美味しいまかないをいただいたり…いつもながらの大変楽しい一日でした。

鳴く虫と奏でる北欧・アイルランド音楽(2016-9-15)

画像
 伊丹三軒寺前広場にて。大森ヒデノリさん率いるザ・セッションハウスの一員として毎年参加させていただいてます。今回はGlenstail&渡辺イチロウ&鳴く虫たちで2曲演奏させていただきました。中秋の名月も観える風流な伊丹の名物イベントです。

伊丹・タンドリーディライト(2016-6-24)

画像
 「カレーディナーとアイルランド音楽@Tandoori Delights」オトラクで演奏したのをきっかけに今回のライブが実現しました。インド料理屋さんでアイルランド・スコットランド音楽です。お客さんもたくさん来ていただき美味しい楽しい夜でした。この日のセットリストは、<1st>1.Follow the Heron、2.Fear A' Bhàta、3.Flatwater Fran、4.Coinleach Ghlas An Fhómhair、5.The Fields of Athenry <2st>1.The Dark Island、2.Ar Éirinn Ní Neosfainn Cé Hí、3.Malaí Na Gcuach Ní Chuileannáin、4.Bright Blue Rose、5.Crucán Na bPáiste <Encore>Down By The Salley Gardens

Pub Galway/Sound meets Night(2016-6-15)

画像
 主に西宮と伊丹で活動している私たちのホームの一つ、阪神西宮駅前・Pub Galway。4組のブッキングライブで演奏しました。共演者もよく知ってる方たちばかりなのでリラックスできます。この日はトリを務めさせていただきましたが、出番までに飲みすぎてしまうのがちと問題です。

大阪・福島 Velvet Virgo(2016-6-4)

画像
 おしゃれな一軒家レストラン"Velvet Virgo(ヴェルベット・ヴァーゴ)"で。この日はGlenstailの二人も参加しているユニット"Full Irish Breakfast"での演奏です。素敵なお店での演奏と美味しいご飯が楽しみです。

第14回伊丹オトラクな一日(2016-5-21)

画像
 伊丹まちなかバルの同時イベント、あちこちのお店の中や軒先でバルメニューを楽しんでいるお客さん向けに演奏します。Glenstailは6回目の参加です。演奏した場所は、Taverna Pecorino・梅園公園・タンドリーディライト・豚ホルモン いっとん・イツモノトコロの5か所。Kilbeggansのお二人や、行灯社のお二人とも一緒に演奏できて楽しかったです。そしてバルメニューもたっぷりいただきました。

A Cup of Tae Festival2016(2016-4/29~5/3)

画像
 アイルランド、Co.ドニゴール アーダラ(Ardara Co.Donegal Ireland)で開催された伝統音楽のフェスに"Full Irish Breakfast"のメンバー5人で参加してきました。毎日深夜までパブセッションは楽しかったです。アイルランド以外から来ている方も多かったですが、私たちには"Music"というUniversal Languageがある限り国境も人種も超えてつながっていけるのだと実感しました。

大阪・高井田 Restaurant Chez Noix(2016-4/17)

画像
 レストランシェノワ「クルミマルシェ#1」"Full Irish Breakfast"で演奏してきました。地下から3階&屋根裏部屋まで1軒まるごとを使ってのイベントで、おいしいパンやコーヒー、食材、雑貨やワークショップ。もちろんシェノワのスペシャルなモーニングやランチも…家族連れのお客さんも多い中、トータル4時間ほど演奏させていただきました。子供たちも楽器に興味しんしんで、即席の楽器体験会も!

アイルランドフェスティバルin大阪2016(2016-3/20)

画像
 アイルランド関係で一番大きなイベント、St.Patrick's Day。大阪でも毎年イベントを開催しています。今年も“とんぼりリバーサイド”でのステージに出演させていただきました。毎年いいお天気で、アイルランドにちなんだ飲食のお店や、雑貨類、音楽もステージやパレードなど楽しい一日です。イベント後は各所でケーリー(ダンスパーティ)や、音楽セッションもあります。

St. Patrick's Irish Night in Itami(2016-3/13)

画像
 伊丹Alwaysにて。アイリッシュ界の大大先輩や、凄腕の方たちのライブに誘っていただきました。ハイレベルなライブですがやりがいがあります。なんてったって自分の属する世界ですから何を聴いても演っても楽しい!3月はアイルランド関係者にはイベント満載の月なのです。
Page Top